白寿の湯 - 2017.02.23 Thu

先日、今は使われていない会社の施設の片付けに駆り出されました。

そんでもって、遠けき古より伝わりし麺類(賞味期限切れのインスタントラーメン)を発見。

勢いで中身を二つに折ってすてようとしたら、袋が避けて飛び散る麺

0.jpg

まさにFly麺

燃やしです。

先日の休みの日、秩父市に夜行って氷柱のライトアップでも見ようかな~うふふ~

とか考えて夕方まで家で天井のシミと自縛霊を数えてすごしていました。

そしてそろそろでるかー

と改めて場所や時間の確認!!

うん。

ライトアップとか期間がもう終わってたわ。


っていうか、ライトアップしてないと氷柱の見学も閉まるのが早く間に合わない。

doushitekounatta_01.gif

くやしいので、以前に行った昼間の氷柱の記事を上げておきますので良かったら5万回見てください(青いとこクリックすると飛びます)

2015年 久月の氷柱

2115年 芦ヶ久保の氷柱 その1 その2

2015年 三十槌の氷柱 その1 その2

2015年 三十槌の氷柱&尾ノ内渓谷の氷柱

2016年 尾ノ内渓谷の氷柱&三十槌の氷柱

2016年 芦ヶ久保の氷柱 その1 その2


んで、どうしようか悩んだ結果・・・・

2_20170223213056a8e.jpg

おふろcafe 白寿の湯(埼玉県児玉郡神川町渡瀬)に来ました。

もともとあった白寿の湯を改装したのかな???

籠原のお風呂カフェといい、この前行った玉村温泉といいこの系列が増えてきてるなー

入り口でバレンタインっていうことでチョコゲット!!

1.jpg

うれしいようなむなしいような・・・・・

cafeと名前に冠するだけあって、内装もオシャレで綺麗ですね。

3 (1)

3 (2)

温泉自体は昔からの設備っぽくて、広めの室内浴槽が一つに露天風呂と露天に寝て入れるお風呂が一つずつあります。

泉質が濃いらしく、浴室には茶色くなった温泉成分が堆積し固まっています。

波打つように堆積しているのが面白く、解説にも千枚田のようって書いてありました。

温泉来る前に飯は食っていたので、さっぱりしたあとは食堂で軽食。

4_201702232131018e6.jpg

イカの丸焼きが気になったんですが売り切れ。

地元産赤城鳥の醤油麹漬けからあげ

5.jpg

筋肉質な弾力のある鶏肉で、醤油麹の強い味にも肉自体の味が負けてないものでした。

採れたて野菜の天ぷら


6_20170223213104743.jpg

いんげん・姫竹・まいたけ・えのき・かぼちゃ・玉ねぎと380円で盛りだくさん!!

野菜の甘さも強くてうまかったぜ。

休憩スペースも無料のコーヒーやハンモックや床をくり貫いたソファーとオサレ。

押入れのようになったスペースもあって面白かったぜ!!

7 (1)

ただ、

7 (2)

縦幅が180cmに全然届かないので、俺は斜めに入ってました。

では、閲覧ありがとうございました!!

↓の参加中のランキングにポチッと押してくれたら・・・
燃やしが驚喜乱舞する!!
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ


ここに記されていることは、大体燃やしが体験した段階でのことです。また、主観入りまくりです。
このブログを参考にすることがある場合は、下調べ等をすることをオスメメします
∠( ゚д゚)/デュワッ!!
スポンサーサイト

節分祭 - 2017.02.03 Fri

今日は2月3日!!

そう、のり巻きの日!!

そして、大豆の日!!!

この二つが来てくるのはもちろん・・・・

大岡越前の日!!!!!


旧暦2月3日に、大岡忠相が南町奉行に就任したことに由来しているそうです。

あ、あと節分ですね。

ぶんせつ (1)

皆さんも恵方巻きを飲んで、けんちん汁を玄関に刺して、いわしの骨を食べましたか?

恵方巻きを食べるときは静かに食うんすよね?

オレは昔、それを知らずに友人たちと食うときみんなが黙ったのを不安に思い、騒いで注意されたことがあるので気をつけましょう。

それはそれとして、昨日は、

ぶんせつ (2)

夜明けが綺麗で、テンション上がり、仕事に行く際にそのテンションはすべて使い切りました。

仕事が終わった後にはふらめると運動しましたが・・・・

棒術の動きの確認の際に、動画を撮ったんですが、あらためて見るとめっちゃ怖い。

ぶんせつ (3)

今日現れていたら確実に股間に豆を1トン叩き込みますね。

飯には美味居(埼玉県熊谷市江南中央)へ

良くある台湾ラーメン屋ですが、遅くまでやっていて割りと近いので重宝します。

ふらめるがビールセットを頼んでいましたが、ビールにつまみが2品選べて1000円くらいなのでお徳!

ぶんせつ (4)

オレは変わったものが食いたかったしふらめるのおごりだったのもあり、牛肉の四川風煮込みを注文。

ぶんせつ (5)

見るからに辛い!!ってか辛い!!!

が、思ったほどじゃないです。

この手の店で四川風たのむと、ステータス異常になるんじゃなかってくらい痺れたりすることありますからね。

あっさり系のスープで野菜もたっぷり。

オレ的には肉だけだったほうがうれしいけどな!!!!

あと台湾チャーハンの大盛り。

台湾ラーメンの上に乗るピリ辛のひき肉が混ぜられたチャーハンですが・・・・

ぶんせつ (6)

でかくて多い。

一般的なチャーハンを倍以上ありますねこれ。

そして今日。

休みだったので故郷の埼玉県嵐山町の鬼鎮神社

名前の通りに鬼を奉る神社で、毎年節分にはお祭りをしています。

ぶんせつ (7)

オレがガキの時には、学校の後に行ったりしましたがめっちゃ楽しみだったなぁ。

それにしても、昔に比べて出店も減って寂しくなってますね。

ぶんせつ (8)

東松山名物の豚のかしらの焼き鳥うまー

さぁそして!今日の主役の!!

ぶんせつ (9)

鬼!登!場!!

節分といえばもちろん、「鬼は外」

さぁこの鬼たちも、各ご家庭のお父さんのごとく、豆をぶつけられて逃げ出すのか!!

まぁ

ぶんせつ (12)

鬼は投げるほうなんですがね。

ぶんせつ (11)

普通に考えたら、ここにいちゃいけない妖怪No1

しかしここは鬼を奉る神社。

掛け声も「福は内 鬼は内 悪魔外」となってます。悪魔とばっちり。

そしてアナウンスでは「飛んでくる団子や蜜柑で怪我しないようにしてください」って言葉にちょっと笑います。

そしてオレは結構離れた場所に居て豆とか団子とか蜜柑とか届かなかったんですよ。

しかし急に視界の隅に写る高速接近する白い物体

ODANGO


とっさに手を出したけど、団子はオレの指をはじいてさらに後方へ。

あ、怪我するわこれ。

あ、最後に社の方に移動した際に豆を投げてもらってゲット!!

ぶんせつ (13)

アイドルのごとく出待ちされてる人気の鬼を見て祭りを後にしました。

ぶんせつ (14)

帰り際に屋台で買ったから揚げが多い。

ぶんせつ (15)

では、閲覧ありがとうございました!!

↓の参加中のランキングにポチッと押してくれたら・・・
燃やしが驚喜乱舞する!!
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ


ここに記されていることは、大体燃やしが体験した段階でのことです。また、主観入りまくりです。
このブログを参考にすることがある場合は、下調べ等をすることをオスメメします
∠( ゚д゚)/デュワッ!!

虎岩と棚田ツーリング - 2016.10.12 Wed

昨日コンビニで見つけたこちら!!!

KIMG1304.jpg

伊右衛門スパークリングドライ with柚子

名前からして指向性対人地雷臭のするこの手のドリンクって外れが多いですが、これは当たりの予感がプンプンしてくるぜ!!!

信じろオレの感!!!

うん・・・まぁ、あれだ・・・・・・この手のドリンクってアレだよな

まずいとは言いませんが、飲めば飲むほど金属の感じがしてくる。

お茶と柚子で錬金術されたみたいですね。

燃やしです。

先週の休日!!

夜には用事があったんですがそれまでは暇=himazin=人

ってなわけで行くぜ!!CRF250L!!!

タイトルになってるのにすっかり出番の無いCRF250L!!!!!

もはやタイトルも~バカの日記~略してバキでいい気もしますが、なんだかご飯食べるときに「もにゅ・・・・」って効果音になりそうなのでやめておきましょうか。

おばな (1)

ふらふらとやってきたのは道光寺(埼玉県秩父郡長瀞町岩田)

ここは秋の七草の一つ、ススキこと尾花が有名。

おばな (2)

超でかい!!!

身長0.0018kmのオレよりはるかにでかい尾花が素敵。

おばな (3)

そして次には埼玉県立自然の博物館(埼玉県秩父郡長瀞町長瀞)へ

駐輪場に止めようとしたら。

おばな (4)

頭が当たりそうになりました。


あやうくデュラハンにジョブチェンジするとこだったよ。

ざ、座高が高い訳じゃないんだからねっ!!!!

博物館は今回はパス。

小学生が沢山見学に来ていたのでオレが近づいたら防犯ブザーを鳴らされたあげく、脛を執拗に袋叩きにあって荒川に沈められかねませんしね。

博物館向かいの駐車場の横を、

おばな (9)

進み、林を降りて

おばな (10)

河川敷へ

おばな (6)

ちなみに長瀞は地質学上の重要な研究拠点で、多くの地質学者を育てたそうです。

おばな (7)

おばな (8)

ここも見ていて面白いぜ!!

ここからちょっと離れた岩畳は有名な観光地でもあります。

今回の目的はここの虎岩

あの宮沢賢治も美しさに歌を詠んだ虎岩!!!

おばな (5)

これ!!!

・・・・なのかなぁ????

虎模様っぽいけど、うーーーーーん

虎と言うか霜降り肉とでもいえそう。

河原で遊んだあとは喉が渇いたので通りがかかった阿左美冷蔵 金崎本店(埼玉県秩父郡皆野町金崎)へ

おばな (11)

天然通りのかき氷の店で、有名になりまくったせいか夏の暑いシーズンは2時間待ちとかになるらしい人気店。

が、もはや10月の上に涼しいこの日は空いてましたね。

おばな (12)

外の席でしたがオレがいることを除けば雰囲気もいい感じ。

頼んだのはトリプルミルクのかき氷。

おばな (13)

氷は山盛りですがふわっふわで頭も痛くならずにサクサク食えます。

シロップはフレッシュな香りと味もするイチゴミルクに、ツンとするくらい強いメロンの味をのこしたメロンミルク。

それと香ばしいキャラメルミルク。

おばな (14)

お気に入りはイチゴミルクですがどれもうまいな!!

おばな (15)

そして練乳でさらにミルク感を出せるぜ!!

付け合わせの小梅も口をリセットするのにいいです。

次は寺坂棚田(埼玉県秩父郡横瀬町横瀬)へ

おばな (17)

棚田の風景は落ち着きますね。

おばな (16)

見てるとこう・・・・米食いたい

学生時代は毎食丼に3杯とか食ってたけど、いまそれやると壮絶太りつづけた上に、最終的に地球にめり込むからめったに思いっきり米食わないしな・・・・

では、閲覧ありがとうございました!!

↓の参加中のランキングにポチッと押してくれたら・・・
燃やしが驚喜乱舞する!!
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ


ここに記されていることは、大体燃やしが体験した段階でのことです。また、主観入りまくりです。
このブログを参考にすることがある場合は、下調べ等をすることをオスメメします
∠( ゚д゚)/デュワッ!!

あじさい巡り - 2016.07.25 Mon

どうも、燃やしです。

6月の後半!!の時の話。

梅雨らしく天気は!!

ピーーーーーーーーーーーーーーーー雨

雨ダス

そんな休日ですので、梅雨の雨の日に似合うあれを見に行ってきました!

最初に来たのは雀川砂防ダム公園(埼玉県比企郡 ときがわ町日影)

あうぃさい (1)

名前の通りに砂防ダムがあるんですが、水遊びも気軽に出来る公園。

あうぃさい (2)

んで、雨の似合う花と言ったらぶっちぎりで太陽系NO1のアジサイを見に来ました!

他の花を見に来ると雨は残念ですが、アジサイは雨が降っていてもいいなと思いますね。風流!

あうぃさい (3)

綺麗だったぜ。

それにしても、うざったいから雨止まないかな。

次!

金泉寺(埼玉県比企郡嵐山町越畑)

あうぃさい (4)

幟からしてのアジサイアピール!

おまけに境内には音楽が流れ、休憩所にはカキ氷の張り紙。

ずいぶん主張の激しいフレンドリーな寺

あうぃさい (5)

あうぃさい (6)

アジサイ寺っていううように、アジサイは綺麗で境内裏等に綺麗に咲いていたぜ!

しかし、ここでの注目スポットではアジサイでも建築物でもなくて寺の裏。

前に来た時も見たのですが、

あうぃさい (7)

なぜかステキすぎるブランコとかあります。

この多人数ブランコもボッチなオレにはある意味怖いのですが、それよりも

あうぃさい (8)

この二段ブランコとか物理的に怖くね?

これをもし二人でやるところを想像してみてください。

スピードが付いてる時に下の段の人がふいに脚で急ブレーキをかけてら、上の人は射出されますな。

それで上の段の人飛ばし競争とかを子供がしていたらほほえましいですね。全力で止めます。

そしてそれよりもこのブランコ、

あうぃさい (9)

木に釣るっているだけなので。

あうぃさい (10)

73kgのガンダニウム合金と同じ重さのオレがが乗ってもめっちゃ沈む。

怖!!!!

まぁこっちのほうがもっと怖そうですが。

あうぃさい (11)

逆さじゃなきゃ乗れないよ!!!


さて次!!

能護寺(埼玉県熊谷市永井太田)

あうぃさい (12)

ここはアジサイの時期は有料ってこともあって、

あうぃさい (13)

あうぃさい (14)

かなりのアジサイ密度!!

綺麗だったぜ。

そして最後に来たのは別府沼公園( 埼玉県熊谷市 大字西別府)

あうぃさい (15)

あうぃさい (16)

藻がすげぇ。

アジサイは!!!

あうぃさい (17)

思ったよりあんま無かったので、

あうぃさい (18)

拡大して画面だけにはいっぱいにしときました。

みてこの別府沼公園(で取ったカメラのレンズに)いっぱいのアジサイ!!

そんなこんなでいろいろ見て回ったんですが、さすがに小食の私とはいえ腹が減ります。

途中にフライドチキンとかから揚げとかチョコなんかを3回コンビニで買ったくらいですしね。

あと前日に友人のふらめると運動して、その後シャブシャブの食べ放題で二人で30皿ほど肉を食いましたし。

あうぃさい (19)

ってなわけで、途中にあったでりしゃす熊谷店 (埼玉県熊谷市別府)にきました。

どうやらスーパーマーケットのマルシェの惣菜コーナーだけが独立したような店舗みたい。

あうぃさい (20)

自分でパックに惣菜を取って、グラム単位のお会計。

お弁当やはじめからパックに取ってあるお惣菜もありました。

あうぃさい (21)

名前忘れたけど、このサラダはブロッコリーたっぷりでさっぱり系のドレッシング。

あうぃさい (22)

体によさそうな味がするぜ!

ニンニク風味のチキングリル(これも名前忘れた)もけっこうさっぱりな味付け。

あうぃさい (23)

そこにパプリカでフレッシュな感じ。

そして牛スジ煮込み(名前忘れなかったぜ!!!!当たり前か!!)

あうぃさい (24)

醤油ベースで甘みも適度なこってり味

とろとろの牛スジに野菜も良く味がしみててうまいぜ!

今度はこれをもっと買って来て、丼飯にかけて食いたいなぁ

では、閲覧ありがとうございました!!

↓の参加中のランキングにポチッと押してくれたら・・・
燃やしが驚喜乱舞する!!
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ


ここに記されていることは、大体燃やしが体験した段階でのことです。また、主観入りまくりです。
このブログを参考にすることがある場合は、下調べ等をすることをオスメメします
∠( ゚д゚)/デュワッ!!

氷柱めぐり - 2016.03.02 Wed

埼玉県秩父市といったらそう、オタクにとってはアニメの「あの花」や「ここさけ」で有名だと思います。

オレもあの花に出てきた場所を巡ったりとかはしましたね。

んで、道の駅龍勢会館にはめんまがいる!!!!

こおりすと (1)

相変わらず怖くね?

ちなみに結構前のはこんなの

夜道で出会ったらちびった勢いでジーンズに穴が開きますね。燃やしです。

そんな先々週のある休日、友人のお茶さん、うきにゃんと秩父市へ出かけてきました。

やってきたのは尾ノ内渓谷(埼玉県秩父郡 小鹿野町河原沢)

ここでは冬場には氷柱を見ることができます(今年は2月一杯まででした)

こおりすと (2)
でーん!!

ここはつり橋と氷柱の組み合わせが素敵!

脳の容量の8割が中二病とゲーム脳なオレとしては(残り2割は食欲)こんなの見るとゲームの氷ステージみたいで燃えるぜ!寒いけど

こおりすと (3)

こおりすと (4)

吊り橋を渡ることが出来るので、つり橋からの景色も楽しめます。(渡った先は氷ですぐ行き止まり)

吊り橋は結構高いし、構造上足元から地面まで見通せてしまいますので、

こおりすと (6)

高所恐怖症の方は注意!!(↑怖くてお茶さんに捕まるうきにゃんの図)

オレも高いところだと玉ヒュンのあがる勢いで火星を破壊するくらいの高所恐怖症ですが、怖い<楽しいなのでテンションでなんとかなります。

それは高所恐怖症ではないとか、バカと煙は高いところが好きとかよく言われるのでオレは煙なのかもしれません。

もくもくもくようび~

╭◜◝ ͡ ◜◝╮
( •ω• )
╰◟◞ ͜ ◟◞╯

(・_・)スッ

なにがもくもくもくようびだ。
日々のストレスで曜日感覚などないのだ。
ひたすら無心でストレスに耐え今日も学校や仕事に行かねばならぬのだ。

こおりすと (5)

ちなみに入るのに環境整備協力金 200円(中学生以上)を払います。

が、甘酒が無料でいただけたり、売店のおばちゃんがカリントウやら漬け物やらをすすめてくれるのでなんか結局お得な感じがします。

去年も同じような感じでしたね。

んで、売店にはお土産なんかも売っていますが・・・

そこで作って売っていたたらし焼きを購入

たらし焼きとは「へーいおねーさん!オレと一緒に墾田永年私財法について語り合わない?」とか言って女たらしをしながら焼くものではなく、

農作業の合間に、溶いた小麦粉に味噌や具を入れて鉄板に垂らして焼いて食った郷土料理

こおりすと (7)

これで100円とお得でした!

ふわっとした食感で具も多いお好み焼きみたいな感じ。

ちなみに道の駅果樹公園あしがくぼで売っているものは薄くモチっとしたものなので、各ご家庭の味ってやつですかね。

そしてなぜかあるブランコですがこれ、目の前が谷

こおりすと (8)

ブランコの勢いで飛んでジャンプの飛距離競争しようぜ!!

とか言ったら、寿命の速さを競争することになりそう。

そんで尾ノ内渓谷から車で移動して、ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場(埼玉県秩父市大滝)へ

ここでは三十槌(みそつち)の氷柱が見えます。(今年は2月28日まででした)

ちなみに駐車料金として500円

こおりすと (9)

こおりすと (10)

暖冬&2月の後半だったので大分溶けてる・・・・

ちなみに去年の1月に行った時の様子はこんなんでした。

二つの氷柱を見た後は、秩父ミューズパーク(埼玉県秩父郡 小鹿野町長留)へ

かなり広い公園で、公道と間違うような車道が園内を結び。様々な施設がありますが・・・

なにより景色が素敵!

こおりすと (11)

あとなんかここでは歌が流れtrますが、秩父は卒業式の定番ソング『旅立ちの日に』が生まれた地でもあるんですね。

お茶さん、うきにゃんも流れる歌に合わせて歌う!オレには分からぬ

これが・・・これが生まれてきた世界の違いだというのか!?(ただの年齢娑)

ここは恋人のパワースポットでもあるらしく、カップルの名前が書いてある南京錠がどっさり。

こおりすと (12)

高校時代にロッカーにつけた安物の南京錠の鍵を無くした時に素手でこじ開けたオレとしては、これも全部もぎもぎフルーツしてやりたい衝動に駆られますね。

それと素敵なローラー滑り台!!

こおりすと (13)

さぁ滑rケツ熱!!!!

あれ?

こおりすと (14)

こおりすと (15)

お茶さあああああああああああああああああああああん!!!!

お茶さんが栽培マンにやられたヤムチャみたいになってた。

では、閲覧ありがとうございました!!

↓の参加中のランキングにポチッと押してくれたら・・・
燃やしが驚喜乱舞する!!
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ


ここに記されていることは、大体燃やしが体験した段階でのことです。また、主観入りまくりです。
このブログを参考にすることがある場合は、下調べ等をすることをオスメメします
∠( ゚д゚)/デュワッ!!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

燃やし

Author:燃やし
食って遊んで騒ぐのが好きなオタク

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

バイクツーリング (212)
バイクツーリング 埼玉県 (14)
バイクツーリング 群馬県 (2)
バイクツーリング 長野県 (7)
バイクツーリング 山梨県 (2)
バイクツーリング 茨城県 (0)
バイクツーリング 栃木県 (3)
バイクツーリング 千葉県 (0)
バイクツーリング(旧記事につき未分類) (184)
旅行・ドライブ (335)
旅行・ドライブ 埼玉県 (6)
旅行・ドライブ 東京都 (0)
旅行・ドライブ 群馬県 (18)
旅行・ドライブ 長野県 (9)
旅行・ドライブ 山梨県 (7)
旅行・ドライブ 茨城県 (4)
旅行・ドライブ 栃木県 (5)
旅行・ドライブ 千葉県 (3)
旅行・ドライブ 京都府 (6)
旅行・ドライブ 静岡県 (4)
旅行・ドライブ 新潟県 (3)
旅行・ドライブ(旧記事につき未分類) (161)
食べ物 (0)
食べ物 埼玉県 (50)
食べ物 東京都 (23)
食べ物 群馬県 (29)
食べ物 長野県 (1)
食べ物 山梨県 (5)
食べ物 茨城県 (1)
食べ物 栃木県 (343)
食べ物 千葉県 (0)
食べ物 京都府 (1)
食べ物 静岡県 (2)
食べ物 自作等 (2)
食べ物 いろいろ (3)
食べ物(旧記事につき未分類) (335)
バイク関連 (64)
散歩 (92)
散歩 埼玉県 (7)
散歩 群馬県 (2)
散歩 東京都 (5)
散歩(旧記事に付き未分類) (78)
運動! (21)
マンガ・アニメ・ゲーム・オモチャ (13)
雑記 (84)
GW北海道ツーリング (39)
失恋 京都旅行!! (14)
バトン (1)
2014年諏訪湖ドライブ! (6)
富山・長野ドライブ! (10)
2014年上野村・秩父ドライブ (6)
上毛カルタの旅! (32)
始めまして!! (2)
プロフィール (3)
未分類 (0)

月別アーカイブ

リンク

ブロとも一覧


大型バイク初心者がFazer8と旅に出た

はちみつ*にっき

まったり、行こうかぁ~

hiroのノンビリ日記

日本一周 バイクツーリングに行こう

バイクで旅する物語

とりあえずリターンバイカー

訪問者数

参加中のランキング!

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

最新トラックバック